2017/07/31 21:45

果物で独創的なジャムを作る発想のヒントは?菓子研究家・福田里香さんインタビュー

菓子研究家で、アイスバー「mikaned」のプロデューサーとしても知られる福田里香さん。そんな福田さんの最新刊『季節の果物でジャムを炊く』(福田里香 著・リットーミュージック)は、見ているだけでも口の中においしさが広がるジャムのレシピ本です。

幅広く楽しめる果物を使った独創的なレシピ

20170731_jam1.jpg

一番ベーシックだと言うイチゴジャムに始まり、梅やラズベリーのジャム、また白桃にラベンダーの花で風味をつけた「白桃とラベンダーのジャム」「キウイとミントのジャム」といった、福田さんならではの独創性あふれるレシピには、ただただ驚くばかり。また、おすそ分けするときのラッピングについてもヒントが載っており、料理が得意な人にもそうでない人にも楽しい一冊です。

20170731_jam2.jpg

スイーツ作りだけでなく、ラッピングに関する本を手がけ、さらに食べ物が登場するマンガやアニメ、映画などを通して、独自のアイデア「フード理論」を展開するなど、さまざまな角度から食べ物にアプローチする福田さん。先日行われた『季節の果物でジャムを炊く』のイベント終了後、果物の魅力やジャムづくりの楽しさ、そして「フード理論」などについてうかがいました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >