2017/07/29 15:00

美しい神の島と満島ひかり、共鳴しあってた『海辺の生と死』【さぼうる☆シネマ】

ほぼ、はじめまして(まだ連載3回め)。
「風味、味わい」のような意味を持つ"savuer"をちょっと和風に発音しての、さぼうる。雑食系映画紹介人、松本典子がお届けします。今回は、奄美の加計呂麻島を舞台にした半ば幻想的な恋愛劇『海辺の生と死』と、もう1 作は打って変わってビジネス業界的エンタテインメント、あのマクドナルドの誕生譚『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』をご紹介いたしましょう。

奄美の島に、あの恋愛の芽生えがあった......『海辺の生と死』

儚げで、弾けていて、小悪魔のようで、たくましくて......底知れぬ魅力(とド根性!)を秘めた日本を代表する女優、であることは今や誰もが認める満島ひかり。思えば、アイドルから転身して映画『愛のむきだし』のパンチラはっちゃけカンフー女子高生役で映画的頭角を表したのが2009年。

その後も『川の底からこんにちは』の投げやりヤケクソOL、『駆け込み女と駆け出し男』の艷っぽくも無垢な愛人、ドラマ『トットてれび』のまんま徹子さん、『カルテット』の不思議チェリスト、ミュージカル『百万回生きたネコ』のひとり2ネコ役、最近ではMONDO GROSSO『ラビリンス』を歌い舞うなど、メディアをまたいで次々に新たな表情(これがもうその都度違って、振り幅すごくて、けれど、どれも"ザ・満島"なのがすごい)を見せていますよね。そんな彼女が主演最新作『海辺の生と死』で、女優の階段をさらにひとつ昇った感あり。必見です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >