2017/07/31 11:00

2017年7月31日のいて座の週間占い【石井ゆかりの星占い】

「もし、自分が神様だったとして
どんな人に『恵み』を授けたいだろう?」
と、想像してみて頂きたいのです。
人の願いをなんでも叶えてあげられる魔法の杖を持っていたとして
どんな人の、どんな願いなら、
「叶えてあげたい」
と思えるでしょうか。

この時期、あなたのまわりには
あなたの願いを「叶えて」くれそうな人が
結構たくさんいるようです。
ですから、上記のイマジネーションが意味を持つのです。
あなたがどんなふうであって、
どんな願いであれば、
叶えてもらえるだろうか。
これを知るには「相手の立場を想像する」ことが一番なのです。

「どの願いを、誰に叶えてもらえそうか」
を考えるのもおもしろいかもしれません。
たとえば神様にだって、
それぞれ、担当が決まっていたりします。
試験の合格祈願ならここ、
縁結びはここ、安産祈願はここ、
中には「目の神様」や「足腰の神様」といった分担もあるくらいです。
あなたのまわりにも、
いろんな御利益をくれる人がいるはずです。
どの人に、どんな願いを、どうやって叶えてもらえるか。
これを考えることが、
今週のポイントとなるかもしれません。

そのほかの占いはこちら

>>2017年下半期の12星座別運勢は?<キャメレオン竹田のゆるポジ占い>
>>マーキュリー占星術:8月の運勢は?
>>キャメレオン竹田のゆるポジ化計画

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >