2017/08/21 23:30

夏の終わりのダメージ髪に、内外からアプローチするヘアケア #まとめ

肌は日焼け止めや保湿でしっかり守っていたけれど、気づけば髪がゴワゴワに......紫外線を浴びた髪は、タンパク質が壊されたり頭皮が乾燥したりすることによって、抜け毛くせ毛の原因になるようです。いまの時期に見直したいヘアケアを、マイロハスの記事のなかから集めました。

やさしく癒す精油シャンプー

20170821_hair_01.jpg

ザ パブリック オーガニック」のシャンプーは、アミノ酸系洗浄成分を使用しており、ナチュラル原料で作られているのにしっかりとした泡だちがあり、バランスのとれた1本。有機ヒマワリオイルとツユクサエキスが、乾燥した髪をつややかに保湿。鎮痛・鎮静作用のあるラベンダー精油と、心身のバランスを整えてくれるゼラニウム精油がブレンドされた香りは気温差で乱れがちな心と体をほぐしてくれそう。>>毎日使うものだから素肌にやさしいシャンプー3選

アルガンオイルで抜け毛防止

20170821_hair_02.jpg

ビタミンEが豊富で抗酸化力の高いアルガンオイルは、肌だけでなく髪にも効果的。固くなった頭皮にオイルマッサージとして使ったり、タオルドライ後に毛先につけてからドライヤーで乾かすと、ハリやコシが生まれてふんわりとした髪質に。頭皮と髪のエイジングケアをしてくれます。「CODINA」のスキャルプシャンプーとセット使いがおすすめ。>>栄養豊富なパンプキンシードオイルで、ふんわり若々しい髪へ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >