2017/08/23 07:20

処暑の日からの過ごし方:早寝早起きで体を整え、旧暦七夕に願いをかけて

肌寒い日が続いたと思ったら、蒸し暑さがぶりかえして......今年の夏は気候が不安定ですね。けれど、地球は宇宙的秩序を乱すことなく、太陽の周りをまわっています。そんな地球と太陽の関係にもとづいて導き出された二十四節気は、天候に左右されることのない自然のリズム。私たちに、正確な「とき(タイミング)」をおしえてくれます。

暮らしに活かす二十四節気「処暑」の過ごし方

「処暑(しょしょ)」
・毎年8月23日頃
・太陽と地球の関係:150度

今日(2017年8月23日)は、二十四節気の「処暑」です。そろそろ夏の暑さがおさまり、朝晩はしのぎやすくなってくる頃です。また、まもなくやってくる9月1日は、立春(2017年2月4日)からかぞえて210日目にあたり、台風の時期として知られています。つまり、処暑の頃は、気温や気圧の変化を感じやすいとき。それによる体の変化やプチ不調を放っておかないようにすることが、体と心をすこやかに保つポイントになります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >