2017/08/31 23:30

午後の生産性アップ! ランチ後の眠気をふきとばす5つの習慣

どうしてもウトウト眠くなってくるのがランチを食べた後の時間。人間の体内サイクルは起床後7時間で休息モードに移行するので、ランチ後に眠くなってくるのは自然現象とも言えます。しかし、目の前にやらなくてはならない事があるのに睡魔に襲われて集中できないと困ってしまいます。そこで今回は、ランチ後の眠気を解消するために効果的な5つの習慣をご紹介します。

1. ランチ後は軽く散歩をしてみる

トロント大学の睡眠効果を研究しているチームのレポートによると、食後に動かずゆったりと休憩しているのは逆に疲労を引き起こし生産性を低下させることにつながるそう。時間があれば外を軽く歩いたり、階段を上ったりして少しでも動くようにしましょう。血流が良くなり酸素もより多く脳に取り込まれ、効果的に眠気が解消されるでしょう。

2. こまめに水を飲んで"めぐり"を良くする

のどが渇く前に少しずつ水を飲むようにする習慣をつけることも眠気解消には効果的。朝起きてすぐコップ1杯の水か白湯を飲むのもいいです。こまめな水分補給で血液や酸素のめぐりが良くなり、疲れにくい脳と体づくりにつながっていきます。また、どうしても眠い時にはキンキンに冷えたお水が即効性のある眠気覚ましに。ただし、冷水を飲むと身体が冷えるので、コップ1杯程度にとどめておきましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >