2017/08/31 21:45

飲むヨーグルトのようにまろやかで貴重なあま酒

あま酒は、"飲む点滴"といわれ、寒い時期だけでなく、夏バテ防止にも飲む人が増え、スーパーでも年中見かけるようになりました。ただ、味が苦手という人も。そんな人には、飲むヨーグルト感覚でおいしくいただける「田伝むし」の『あまざけぐると』がおすすめです。

あま酒の原料は無農薬で希少なササニシキ

20170831_amazake1.jpg

『あまざけぐると』は、「ササニシキ」といううるち米で作られています。昭和38年に誕生したササニシキは、"東の横綱"と呼ばれ、一時代を築いた人気のお米ですが、台風や大雨で稲が倒れやすかったり、イモチ病にかったりと、生産者にとっては、たいへん手のかかる品種だそう。発祥の地である宮城県でもわずかな農家でしか作られなくなり、現在は、とても希少価値の高いお米になっています。

20170831_amazake2.jpg

ササニシキの特徴は、程よい甘さとあっさりした食感、冷めてもおいしいことから寿司用のシャリとしての需要は高いそう。その希少なササニシキを、すべて無農薬・化学肥料なしで育てているのが、田伝むしです。子どもたちに安心して食べさせられるお米作りにこだわっているそうです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン