2017/09/20 12:15

今年も開催! 天王洲で本とアートにひたる、アジア最大規模のアートブックフェア

アート好きも本好きも、1日まるごと楽しめるイベント。アートに特化した本の祭典「TOKYO ART BOOK FAIR」が、今年は天王洲アイルで開催されます。

作家との会話も楽しみのひとつ

artbookfair_01.jpg今年で9回目を迎える「TOKYO ART BOOK FAIR」。アジア最大規模のアートブックフェアとあって、毎年多くの人が集まる大人気イベントです。

今年は国内外の出版社、書店、ギャラリー、アーティストなど約350組が出展。さらに、6つのギャラリーが入居する「TERRADA ART COMPLEX」、建築模型に集積した「建築倉庫ミュージアム」、色を軸とした複合クリエイティブ機関「PIGMENT」やライフスタイルストア「SLOW HOUSE」など、周辺施設でもさまざまな展示やイベントが予定されています。

個性的なブースをひとつひとつ巡り、出展者の作家やデザイナー、写真家、アーティストからアートブックのコンセプトを聞くのも楽しみのひとつ。ハンティングに疲れたら、運河沿いで販売されるフードやドリンクを片手に、来場者のためのラウンジスペースで寛ぐことができます。入手場所が限られるアートブックやZINE(自主制作の出版物)がこれほどたくさん集まり、手にとってじっくり眺められる機会なんて他にはありません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >