2017/10/04 22:45

数百種類のハーブに囲まれて。京都の「はーばりすとくらぶ・美山」へ

201701004_k01.jpgこの夏、娘と一緒に国内を旅してまわりましたが、どこが一番印象的だったかと娘に聞くと、やっぱり京都の美山かなと答えました。一昨年の夏休みに初めて訪れて以来、すっかり惹かれてしまい、今年で訪れるのも3回目に。

美山へは、夏休みや秋の紅葉などの観光シーズンには便利な周遊バスが出るのですが、その時期以外は、京都駅から電車と市営バスを乗り継いで行かなくてはいけないので、アクセスが少し不便なのですが、その分、のんびりとバスから見える美しい田園風景を眺めることができて、私達は移動中もとても楽しんでいます。


美山での過ごし方は、地元で作られた美味しいお蕎麦や手作りソーセージを頂いたり、かやぶきの里にある藍染美術館、神社を巡ったり......。一番楽しみなのは川遊びで、一日に2度も川に入ってゴリという小さな魚を採り、おばあちゃんに佃煮にしてもらったりなど、とにかくあっという間に数日が経ってしまいます。

201701004_k02.jpg今年は台風の影響で残念なことに川遊びが出来なかったのですが、その代わりに時間が出来たので、去年から気になっていた美山の平屋地区にある『はーばりすとくらぶ・美山』に初めて行くことができました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >