2017/10/23 16:30

休んでも、休んだ気がしない。集中力が続かないなら「ムーブメント瞑想」を

脳を休ませるというと思い浮かべるのが「ゆっくり何もせず休む」「睡眠をとる」などではないでしょうか。ぼーっとしていれば脳は休めるのでは? そう思っていましたが、どれだけ無為に時間を過ごしていてもそれは逆効果にすらなってしまうのだとか。

どんなに休んでも、休んだ気がしない。集中力が続かない......。そんな時は体を休めることも大切ですがそれだけでは回復しない疲労、それが脳疲労です。それならば、科学的に正しい脳の休め方って?そんな疑問に答えてくれるのが『世界のエリートがやっている 最高の休息法ー「脳科学×瞑想」で集中力が高まる』(久賀谷 亮 著/ダイヤモンド社)です。

脳に本当の「休息」を与える方法は?

本書では脳の休め方についていくつかの方法が書かれています。その中でも面白いと思ったのが「ムーブメント瞑想」です。動きながら行う瞑想というのはちょっと新鮮。これはグーグルの社員研修「SIY」でも取り入れられているのだとか。集中力、注意力の改善フロー状態の実現に効くのだそう

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >