2017/11/03 18:30

香ばしいソースの匂いに食欲が起こる「浪花のえぇもん うまいもん 大阪百貨店」

他にも、大阪に住んでいたとき、毎週購入していた大好物の醤油味米せんべい「満月ポン」や、東と西で味付けが違うカップ麺「どん兵衛」など、東京ではなかなかお目にかかれない品を求めて、大阪出身者や、食べることが好きな人たちがやってきます。

もちろん、マイロハス読者におすすめしたい、体に優しい食材を使ったものも見つかります。定期的に商品の入れ替えも行われているそうなので、訪れるたび新たな品にも出会えます。

「蜂カレー」ハチ食品

20171103_local_01.jpg「蜂カレー?!」と、思わず手に取った小さな缶。大阪暮らしをしていたことから、「浪花のええもん うまいもん 大阪百貨店」に並んでいる品は、なじみのある物がほとんどだったのですが、こちらは初めて目にしました。缶の裏の説明書きには、「日本初の国産カレー粉を調合した大和屋二代目 今村弥兵衛伝承」。明治38年、大阪で薬問屋を営んでいた大和屋(現在のハチ食品)二代目が、日本で初めて国産カレー粉を開発したと言うのです。今ではすっかり、日本の国民食となったカレーの歴史も、なんと蜂カレーから始まっていたのでした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >