2017/12/01 20:00

部屋の鉢植えが枯れてしまう4つの原因とその対策

鉢植えを育てるのはかなり簡単!? 花やハーブ、つる草に日にあてて水をやり、育つのを眺めていればOK? 園芸の才能がある人なら、その情報で十分かもしれません。でも、あなたのインドアガーデンが弱ってしおれてしまったら、ぜひ読んでみてください。すぐに植物を捨ててしまうのはまだ早いですよ。

植物の病気の原因を探る前に、まず状況を把握しましょう。「植物を見て、買ったときはこんなふうじゃなかったのに」と思ったなら、まず考えるべきは植物の年齢です」と語るのは、サンフランシスコにあるFlora Grubb Garden(フローラ・グラブ・ガーデン)でシニアバイヤーを務めるクラーク・デモーネイ。「購入してからたった2、3カ月くらいしか経っていないのに問題が発生したなら、おそらく光や空気の循環、あるいは水やりが原因です」数カ月以上経っている場合は、養分や害虫などほかの原因が考えられます。

問題の原因を判断するのにどこをチェックしたらよいのか、さらに、すぐにでも新しく小さな芽が出てくるようにするために何をしたらよいのか? シンプルでサステナブルな方法があります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >