2017/11/16 16:30

プロに教わる「枝もの」の上手な飾り方

自宅につねに花を飾っている人は多いはず。生花があるとそれだけで気分もはなやかになってきます。彩りのあるお花を飾るのはもちろんいいのですが、冬は冬らしさを演出してくれる「枝もの」を飾ってみるのもおすすめです。

今回は意外と難しい、枝ものの上手な飾り方を「tree tree table」のフラワーコーディネーターとして活躍するハヤシさんに教えていただきました

小物づかいでアンティーク調に枝ものを飾る

20171116_edamono1.jpg

枝もので飾るのに人気の「野ばら」。赤い実がかわいらしくて、インテリアにもあいやすいのがポイント。ハヤシさんによると

「アンティークチェアを棚の代わりにし、シンプルな陶器のなかに飾りました。上から吊っているドライフラワーも、秋冬らしいものをもってくると季節感がでます。チェアにあわせて壁にアンティーク風のカードを飾るのもおすすめです。」

とのこと。ドライフラワーと枝ものをあわせると寂しくなりすぎず、季節感もだすことができます。部屋の雰囲気をガラリと変えたい人にもぴったりです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >