2017/11/17 22:45

ニューヨークの家探し。アメリカの不動産事情

家族でNYに移り住んでからもうすぐ5年が経ちます。最初に住んだ家は短期のアパートメントで、引越をする一カ月程前にCraigslistというアメリカで有名なWebサイトで見つけた物件でした。そこに住みながらまたインターネットで探したり不動産屋をまわったりして、今住んでいる家に出会ったのです。

ブルックリンらしい赤いレンガで出来た3階建のタウンハウス。大家さんが2・3階に住んでいて、私達は1階のフロアを貸してもらうことに。インドネシア人の老夫婦の大家さんはとても親切で、時々美味しい料理をおすそ分けしてくれたり、リスやスズメ、赤いカナリアが遊びにくる緑豊かな裏庭もシェアさせてもらってとても気に入っていたのですが、移った当時3歳だった娘ももうすぐ8歳、そして夫が仕事で使う機材なども増えてきたので、もう少し広い家に引越そうかという話になり、最近また部屋探しを始めました。

特に契約で家を出なければいけない訳ではないので、そんなに急いでもいないのですが、探し始めると物件探しは面白いこともあって、時間のある時に探しては内見に行っています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >