2017/11/20 16:30

トゲトゲがユニークな旬のフルーツ「キワノ」、知ってる?

寒い季節になると、スーパーの店頭に並べられる黄色のフルーツ。トゲトゲの生えたユニークな風貌に、人々は興味深々。このフルーツは「キワノ」というものです。

ビタミン豊富で、長期保存できる「キワノ」

濃いオレンジの皮がきれいな「キワノ」。ウリ科キュウリ属だけあって、触った感じは確かにキュウリに似ています。大きな違いは、外に大きめのしっかりしたとげが生えていること。そのため、別名「ツノニガウリ」や「ツノメロン」と呼ばれています。植物学者たちはキワノのことを、野菜でもなくフルーツでもない、その"中間種"と位置付けているのが面白いところ。

大きさはちょうど片手に収まるぐらいで、大きいキウイ1個分ほどの重さです。食べ方は簡単で、縦に包丁を入れ、ふたつに割るだけ。後は中身をスプーンですくって食べます。外見はゴテゴテしているのに、中身は意外と少なめ。皮は食べれませんが、中身の種は非常に柔らかいので一緒に食べられます。食後のデザート一回分にちょうどいい大きさです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >