2017/11/30 16:30

目利きが選ぶ、相手別ギフト3選<ステーショナリー編>

メールやSNSなどで連絡を取るようになって、筆記用具を使う機会が減っています。だからこそ、手紙やものを書くときに何を使うかにこだわりたいという人も増えているようです。

では、ギフトとして贈るならどんなアイテムを選べばいいのでしょうか?文具を知りつくした「代官山 蔦屋書店」の神尾亜理沙さんに、贈る相手別のおすすめステーショナリーをセレクトしていただきました。

気分が華やぐエレガントなペンを自分へのご褒美に

gift01a.jpg
デュポン クラシック ボールペン (純正青漆/パラディウム) 46,440円(税込)

「ペンに何万も!?と驚く方もいらっしゃいますが」との前置きがありつつ、セレクトしてくださったのが[クラシック ボールペン(純正青漆/パラディウム)]。デュポンというとライターのイメージが強いですが、そのライターを愛用していたジャクリーン・ケネディ夫人の、ライターに合うボールペンをという要望により作られたものだそう。細すぎるように見えますが、しっかり重さがあり、女性の手になじみます。クリップに入っている青漆がアクセントで、気分が華やぐ1本です。神尾さんは、仕事柄、ペンを胸ポケットに差すことが多いそうですが、すっきりおさまるデザインも魅力だそう。新しい洋服で気分が上がるように、華やぐペンを自分のご褒美に。「本当は誰かに贈ってもらえたら最高ですけれども......」と、神尾さん。同感。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >