2018/01/21 12:45

10分で簡単おかず、薄切り大根と豚肉のさっと煮

帰り道ですっかりカラダが冷えてしまって、すぐにでも温かいものが食べたい! とき手軽なのがお鍋料理。でも、毎日お鍋だとその変わり映えしない食感や味に飽きてしまうことも。

そんなとき試してほしいのが、ピーラーやスライサーで薄切りにした野菜を使い、時短調理が叶う煮物(さっと煮)。今回は、寒い時期が甘くておいしい旬の大根と相性抜群の豚肉を使い、塩こうじで調味するビタミンCもビタミンB群も発酵食品も摂れるダイエットレシピ「大根と豚肉のさっと煮」をご紹介します。

20180115_dp_recipe_top

野菜も豚肉も薄切りを使うから、すぐに味が染みて食べごろになる! 人参やきのこなども入れてもおいしい簡単でご飯のおかずにぴったりのレシピです。

大根と豚肉のさっと煮

<材料>(1人分)

豚肉(薄切り) 80gダイコン 60g青ネギ(小口切り) 大さじ1出し汁 1/2カップ塩こうじ 小さじ1(6g)黒コショウ 少々

<作り方>

大根はピーラーで削ぐ。豚肉に塩こうじをもみ込む。鍋にだし汁を入れて煮立て、(1)を入れて煮る。火が通ったら青ネギを散らして、黒こしょうをふる。管理栄養士からのワンポイントアドバイス!

毎年大人気の塩麹は、魚介類や肉類に含まれるたんぱく質をアミノ酸に分解し旨味を引き出す効果が期待できる、「酵素」が含まれています。酵素の力で食材に含まれている栄養素を分解するので、消化吸収もよくなり、胃腸への負担も軽減することができます。また、豚肉に含まれるビタミンB1は、糖質の代謝をサポートし太りにくいカラダづくりを目指しますので、ダイエットにも効果が期待できます。(管理栄養士:服部麗)

>>体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

こんなレシピも人気です!低糖質&グルテンフリー!大根餃子>>もち麦入り!具だくさんの食べるスープ>>かぶの豆乳クリーム煮>>

レシピ提供:ダイエットプラス

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >