2018/01/27 18:30

花粉や風邪、肌荒れの悩みを和らげるハーブとは?

20180125_motrita_0120180126_morita04

フランスから認定された日本初の植物療法専門学校「ルボア フィトテラピースクール」を設立し、フィトテラピーの第一人者として活躍する森田敦子さん。今回は、森田さんに、今の季節に知っておきたい、植物療法のエッセンスと活用法についてうかがいます。

『フィトテラピーを学ぼうと渡仏したのは、1992年10月のこと。その頃の私は休職してぜんそくの治療を受けていました。気管支拡張剤とステロイドが手ばなせない毎日。でも、異変はそれだけではすまず、体の不調は心の不調になりました。何が悲しいかのかもわからないまま、ぽろぽろ涙がこぼれ落ち、大地にのめり込むような落ち込んだ気分の繰り返し……。今でいう、自立神経失調症だったのです』(『心と体にもっとやさしく深く効く! 自然のお守り薬 〜薬だけに頼らず、植物の力で不調を治す!』(永岡書店)より抜粋)

「フィトテラピーは、心や体に起こる問題に応じてハーブや精油を処方します。それらは、心にも体にもとても優れた効果をもたらしてくれます。ちょっとした不調を感じるとき、予防をしたいというときに植物の力を取り入れて、健やかに、美しくなる方法を伝えていければと思います」 (森田さん)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >