2018/03/28 05:30

走れるニットアッパーシューズ「WAVEKNIT R1」がデビュー

ニット素材のスニーカーは、ファッションコンシャスでコーディネートしやすいと、ここ数シーズンに多くのブランドから登場しています。やわらかくて履き心地のいいニット素材で、ランニングもできればなと思っていた人も多いのでは? そんな期待に応えてくれたのが、ミズノから2018年3月20日に発売されたランニングシューズ「WAVENIT R1」です。

フィット性とホールド性、さらに軽さにもこだわった本格派

1803_waveknit_01ミズノ WAVEKNIT R1 / 14,900円(税別)

ニット素材は、デザイン性の良さに加え、軽量で通気性が高く、やわらかく気持ちのよい履き心地が人気の素材です。デイリーに楽しむスニーカーなら問題なしですが、ランニングシューズとなると、フィット性を良くするとやわらかくなり過ぎホールド性が足りなかったり、ホールド性にこだわると、硬い素材でフィット性が損なわれたりと、開発には課題が多かったそう。そんな課題をクリアして誕生したのが「WAVEKNIT R1」。アッパー部の側面にミズノ独自の波形パターンの厚さの異なる編み模様を施すことで、靴下をはいているようなフィット性と、程よいホールド性が実現しました。凹凸の形状を波形にすることで走行時の横ぶれしやすい方向(親指⇔小指方向)に対して、程よくホールドしてくれます。ミズノ初のニットアッパーのランニングシューズの誕生です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

オイシイ物を食べたり、いい音楽を聴いたり、五感が満足するプ...もっと見る >