2018/03/28 20:30

手の関節のギシギシ感を感じたら。カルシウム不足と骨の老化のサイン

強い骨を作る栄養といえば、やっぱり大事なのがカルシウム。日本人はとくに不足しがち、とはよく言われることです。カルシウムに関するトピックのなかで気になるのが、カルシウム・パラドックス。

カルシウム不足しているのに余ってしまう、皮肉なパラドックス

20180328_sesamiimage via Shutterstock

骨の老化に関わるというから心配です。たとえば朝起きたときに手の関節がギシギシ、なんてことを感じていた場合、もしかしたらカルシウム・パラドックスが関係していることも。  

人間に欠かせないミネラルの代表格ともいえるカルシウム。ご存じのとおり、骨をつくるために欠かせない栄養ですが、一部は血液や細胞にあり、さまざまな仕事をしています。たとえばイライラをやわらげたり、筋肉の収縮にかかわったり、浸透圧を保ったり......。中でも驚きなのが、細胞の中と外でのカルシウム濃度の割合。1:10000の差を常にキープしているというからびっくりです。筋肉が動くときも、この濃度差が大きく関わっています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >