2018/04/08 12:45

簡単ダイエットメニュー。れんこんのはさみ焼きの作り方

少量でも食物繊維が豊富なれんこんをアレンジ。玉ねぎ、鶏むねひき肉ではさみ焼きにすれば、噛みごたえがアップしてダイエットメニューに。食卓にあと一品足したいときにも便利です。

れんこんのはさみ焼き

20180408_dp_lotusroot

蓋をして蒸し焼きにするのがポイント。中まで火が通りやすくなります。小松菜は電子レンジで調理をすると、まれに苦みが出ることも。そのときは、水にさらして水気を切るとおいしくできます。

<材料>

れんこん(大) 3cm鶏むねひき肉 40g玉葱 1/8個(25g)卵 1/2個(25g)塩 少々こしょう 少々薄力粉 大さじ1オリーブ油 小さじ1★砂糖 小さじ1★酒 小さじ1★みりん 小さじ1★醤油 小さじ1小松菜 1束(60g)

<作り方>

小松菜を適当な大きさに切って、耐熱容器に入れて、電子レンジ(500W)で加熱しておきます。玉葱はみじん切りにし、鶏むねひき肉、卵、塩、こしょうと混ぜ合わせておきます。れんこんを輪切りにして水にさらしたら、水気を切り、薄力粉をまぶし、タネを挟みます。熱したフライパンにオリーブ油をひき、両面をこんがり焼いたら、★の材料を合わせたものを入れて絡め、小松菜と共にお皿に盛ります。管理栄養士からのワンポイントアドバイス

れんこんにはビタミンCが含まれます。これらは、ひき肉に含まれるたんぱく質と組み合わせることでコラーゲンの合成作用を促す効果が期待できるので、美肌を目指す女性には嬉しいですね。あわせて、免疫力を高める作用も期待できるので気温が不安定なこの時期にしっかり摂り入れていきましょう。また、ビタミンB群も含まれているので花粉などで肌トラブルを感じやすい時期に積極的に摂り入れたい食材です。

>>体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

こんなレシピも人気です!アップルソースのポークソテー豆腐のお好み焼きブロッコリーと卵のカラフルトースト

レシピ提供:ダイエットプラス

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >