2018/04/07 18:30

こんな電動アシスト自転車待ってました! おしゃれスポーツバイク

健康的で、便利で、経済的。自転車は都心での生活に欠かせません。春は、ジム代わりに自転車通勤をはじめるベストタイミング。そこで重要なのが自転車選びです。

「ママチャリではなく、クロスバイクのようなスタイリッシュさで、でも電動アシストはほしい」。そんな人におすすめなのが、ミズタニ自転車の「Seraph(セラフ)」E-01S。

伝統的ブランドが復活

Seraph_01「Seraph」E-01S 410,400円(税込)重量17.5kg

ミズタニ自転車が昭和20年代(!)に生み出した、オリジナルのスポーツバイクブランド「Seraph」。

「Seraph」とは、天使の中で神に最も近い場所にいるとされていて、純粋な光の存在と言われているという熾天使(してんし)と呼ばれる天使からのネーミングです。熾天使は、天使の中で最上級位。電動アシスト自転車の最上級位としての思いが詰まっているのかもしれません。

1924 年(大正13年)創業のミズタニ自転車ですが、昭和28年に行われた、「東京大阪間第2回プロロード選手権」で、個人優勝と団体優勝を果たしたのが当時の最高水準で作られたセラフ号を駆った水谷輪業セラフ チームだったのです。このレースは、東京の読売新聞社前から大阪までの591kmを3日間にわたり、48名のプロレーサーがタイムを競いました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >