2018/04/16 07:30

「ソーシャル・ジェットラグ」がありませんか? 月曜日がつらい理由とは

月曜日の朝は最悪かもしれません。きつめのコーヒーを飲んでも、一日うわの空ということも。多くが、週末の夜更かしや、寝だめのせいだったりします。

よくあるのですが、平日の睡眠と週末の睡眠に大きな差があると、精神面や身体面でマイナスになってきます。単に頭がぼんやりするだけにとどまりません。

気づかないうちに体内時計がくるっているかも

20180416_0630_top

睡眠時間のずれは「ソーシャル・ジェットラグ」と呼ばれています。これは専門誌の『クロノバイオロジー』誌で2006年に発表された造語で、普段働いているときと、休日の睡眠パターンの間にできる時間差のことを指しています。

例えば、平日は睡眠時間が短いのに、週末は夜遅くまで起きていて、朝遅くまで寝ている生活を送っている人は要注意。気づかないうちに体内時計がくるっているかもしれません。

「睡眠時間だけではなく、規則正しい睡眠も大切」とも『サイエンティフィック・ジャーナル・スリープ』誌に関連の調査を発表したアリゾナ大学健康科学のシエラ・B・フォーブッシュさんは言います。通勤や通学は早い時間なのに、週末のイベントごとで就寝が遅くなってしまい、週末の就寝と起床が遅くなるような生活は好ましくないと説明します。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

リラックスできる好調日。ボディメンテナンスに力をいれよう。...もっと見る >