2018/04/19 20:30

田口ランディさんナビゲート。伝説の禅僧「村上光照師」が語る坐禅とは?

20180413_houwa0

こんにちは、翻訳者&エディターの松本恭です。先日、縁あって、伝説の禅僧といわれる村上光照老師の法話会に参加させていただくことができました。

普段は伊豆の山奥に暮らしていたり、日本各地やヨーロッパでの坐禅指導など遊行を続ける老師にお目にかかれる機会はめったにないらしいのですが、今回は特別に作家の田口ランディさんのお声がけにより実現したそうです。田口さんは対談集『仏教のコスモロジーを探して』でも村上老師と対談されており、息の合った二人の掛け合いは、笑いが絶えない楽しいものでした。

講演に先立ち、最初に参加者みんなで「荒城の月」や「ふるさと」など懐かしい歌を老師に捧げるという、すてきな趣向でスタートしました。

その後、寄せられた質問に老師が答えていくという、ブッダが行ったのと同じ対機説法の形式で法話が行われました。老師の回答は、軽妙かつ縦横無尽、ふわふわと漂ったかと思うと、寸鉄人を刺すような言葉が打ち込まれたり。一同大笑いするような瞬間もあれば、深く沁み入るような重みのある言葉に、皆静かに耳を傾けることもありました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >