2018/05/14 07:20

世代別にベストな健康法とは?心臓、骨、目を健康に保つプラン

心臓

女性の4人に1人は心臓病で亡くなり、女性の一番の死因になっています。「この事実を知っておくことは大切。なぜなら女性の3分の1には心臓血管疾患につながる形跡があるからです」(国立心臓肺血液研究所の所長室チーフスタッフ、ナケラ・L・クックさん)。何歳であれ、このアドバイスはリスクを低下させたり、心臓の健康を保ったりするために役立てることができます。

20180514_body140代

まず心臓によい食事を心がけること。飽和脂肪を抑えて、果物と野菜、全粒穀物、ナッツ類を豊富に含むようにします。「食事の量も大事」(クックさん)。心臓によいDASH食(高血圧を防ぐ食事)なら血圧を下げて、健康体重をキープするのに効果的であることが国立心臓肺血液研究所から奨励されています。

運動を増やします。目指すはほぼ毎日、1日30分の運動に取り組むこと。「ここで10分、あそこで10分と、短くとも1日3回以上、心拍を速める運動を少し増やすだけでも、心臓血管の健康を保つために大きな効果をもたらしてくれます」(クックさん)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

臆病になってチャンスを逃すかも。先々のことを決めて行動する...もっと見る >