2018/06/04 07:20

坐骨神経痛の自然な治療法6つ

「あ、痛っ!」お尻から足にかけて脚の裏側を鋭い痛みが走ったら、坐骨神経痛かもしれません。骨盤から脚の裏側を通っている神経の痛みです。

image via Shutterstock

「幸いなことに、痛みは数週間以内に自然に消える場合が多い」とアリゾナ大学の医学臨床教授でアリゾナ統合医療センターの創設者、アンドリュー・ワイルさん。でも残念ながら、痛みが再び出てくることはないという保証はありません。

ワイルさんによると、アスピリンやイブプロフェンなどの市販の非ステロイド系抗炎症薬は痛みを軽減できます。でも、早く治したい、またはつらさを自然に和らげたいと思うなら、次にご紹介する、坐骨神経痛を緩和する自然な方法を試してみては?

脚を休めて湿布

20180604_pain1image via Shutterstock

1日か2日、脚を休めて、痛むところに温湿布または冷湿布をすると、坐骨神経の治りを早めることができます、とワイルさん。数日経ったら、運動も効果があるそう。短いウォーキングから始めて、痛みが減ってきたら活動量を増やします。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >