2019/01/25 16:30

専門家おすすめ。心の疲れをリセットしたいときの香り2種類

なんとなく落ち込んだり、ストレスを感じたり……。そんなときに役立てたい、アロマインストラクター・メノポーズカウンセラーおすすめの手軽なアロマテラピーをご紹介します。香りを味方につけて、不調を上手にコントロールしましょう。

ストレスを感じたときに取り入れたい「花の香り」

アロマオイル

アロマインストラクター・メノポーズカウンセラーの山田千賀子さんによると、ストレスを感じたときに取り入れたいのは、花の香りだそう。甘い香りが、心をリラックスさせてくれるのだとか。なかでもおすすめの2種類が、イランイランとローズオットーという花の精油です。

甘く濃厚な香りのイランイランイランイラン

「花の中の花」という意味を持つイランイランは、オリエンタル調で甘く濃厚な香りが特徴。

抗うつ作用・鎮静作用・神経バランス維持作用がこの精油の特徴です。血圧の高い人や胸がドキドキするという更年期に見られる不調にもおすすめです。ただし、香りが強いので1滴から試してみたりベルガモットなど柑橘系の香りとブレンドするのがよいです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >