2019/02/10 05:30

寝室を快眠スペースに変える9つの工夫。ベッド下収納、家具の配置は?

image via shutterstock

こんまりこと、近藤麻理恵さんにインスパイアされて片付けしようとしている人にも、あるいは今年はセルフケアを大事にしようと思っている人にも、ベッドルームはフレッシュなスタートを切ることができる最適な場所。ベッドルームはフレッシュなスタートを切ることができる最適な場所。

まずは片付けることから始めるのが一番よい方法ですが、いまこそ寝室に風水を取り入れるときかもしれません。部屋がすてきになるだけでなく、ぐっすり眠れる空間になるかも。

ベッドルームをしっかりリラックスできて、パワーが回復する空間に変えるには、どのように風水を取り入れたらよいか、専門家に聞きました。

前編はこちら。

1. ベッドルームに飾るアートを選ぶときは慎重に

アート

ベッドルームの壁に何を飾るのかについても、十分に配慮しましょう。

「ベッドルームのアートや装飾を選ぶ際は、ベッドから目に入るものが、一日のはじまりとおわりに影響するということを心に留めて。あなたもパートナーも、ふたりが気に入るすてきな光景が見えるようにしたいものですね」とFeng Shui for Real Lifeで風水の実践指導者をしているキャロル・M・オルムステッドさん。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >