2019/02/14 05:30

おしりや腹筋、コアひきしめにも即効果。攻めのヨガポーズ4選

「ハイランジは強化ポーズでもあります」とルイスさん。

「後ろ足の親指の付け根(母指球)に体重をのせて伸び上がる際に、バランスを取る必要があります。バランスが求められるポーズでは、強制的に身体をより多く動かすことになるので、カロリーも多く消費されます」

やり方:足を腰幅に開いてマットの上に立ちます。立位前屈のポーズを取り、手を床につけます。次に、右足を後ろに引いて、親指の付け根(母指球)をマットにつけます。左膝を90度に曲げ、上半身を左太ももにのせます。上半身を伸ばして持ち上げながら、腕を頭の上に伸ばしていきます。右足はまっすぐ伸ばして、かかとを床につけましょう。3~5呼吸キープしたら、反対側も同様に行います。

3. 太陽礼拝

太陽礼拝

12のポーズを組み合わせた太陽礼拝は、心循環系を活性化させる効果があり、腹筋、大臀筋、ふくらはぎ、肩、上腕二頭筋、上腕三頭筋を鍛えることができます。

「筋肉を活性させて強化し、ストレッチしながら、呼吸と動きを合わせます」とイングバーさん。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >