2014/10/04 12:00

映画を見るなら…「洋画vs.邦画」アナタはどっち?

昨年の映画公開本数は邦画591本、洋画526本(日本映画製作者連盟・日本映画産業統計より)。合わせて1117本は過去最大であり、また年間1000本超えは記録がある1955年以降はじめてのことだそうだ。
一方で映画館入場者数はといえば、1970年後半以降は約1.5億人前後で横ばいの状態。テレビが普及する以前、ピーク時の1958年は約11.3億人だったことを考えると、いわゆる"映画館離れ"は深刻だ。昨今のインターネット普及の影響については、公開本数の増加がようやく客足の減少に歯止めをかけているといったところか。
そんななか、NewsCafeのアリナシコーナーでは「洋画より邦画が好き?」という調査が実施されたらしい。結果とともにさまざまな意見をご紹介しよう。

【アリ…49%】
■両方良いが、日本が舞台の方がわかりやすい。
■80'、90'は、洋画の方が好きだったが、最近は邦画の方が好き。
■特に、3D&アクションの激しい洋画は、必ずスクリーン酔いするので、大の苦手…。
■最近邦画にはまってる。何も考えたくない時は、三谷幸喜。
■「男はつらいよ」日本人らしくて好きだから。
■洋画は大好きな作品限定なので邦画が良いです。
■多くを語らず魅せる往年の邦画は深く沁みる絶品。
■洋画好きの人が「邦画はチャチ」などと言うのが嫌!
■B級な感じの、素朴で面白味のある邦画に興味を持つ。
■見たいと思えば何でも見るし面白ければ何でもいい。娯楽だもの。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >