2018/05/03 07:10

彼が既婚者と判明した気象予報士etc 「CLASSY.」連載のユニークなモデル設定、どう制作?

 女性ファッション誌「CLASSY.」(光文社)の連載ページの内容が「重すぎる」とSNS上で話題となっています。連載は、女性モデルが特定の職業や立場を演じ、ストーリーを交えながら1カ月分の着回しコーディネートを紹介するというもの。5月号では、女性モデルの立場を「付き合っていた彼が既婚者で子どもがいたことが判明した気象予報士」と設定し、SNS上では「思わず吹いた 深刻すぎるやろ…」「重たいわ」「着回ししている場合かよ」「もう着替える気力もない」「今回は強烈だった」などの声が上がっています。この連載について「CLASSY.」の今泉祐二編集長に聞きました。

■刑事・劇団員・鉄道オタクなどの企画

 連載「着回しDiary」は、女性モデルが主人公を演じ、仕事や恋愛で悪戦苦闘する様子を約10ページにわたり掲載します。30日もしくは31日分の着回しコーディネートを紹介し、最後は主人公が男性に告白され、ハッピーエンドで終わるのが定番です。今泉編集長によると、「着回しDiary」は読者アンケートで常に上位5位に入る人気ぶり。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >