2018/05/17 10:10

嫌な人に会った時の対処法を描く漫画 「発想が素敵」「いいこと聞いた」と反響、作者に聞く

 嫌な人に出会った後の対処法を描いた漫画がSNS上で話題となっています。赤ちゃんを連れた女性が嫌みを言われた後、ある行動に…という内容で、「発想が素敵」「生活に取り入れる」「いいこと聞いた」「そういう大人になりたい」などの声が上がっています。漫画の作者に話を聞きました。

■怒り抑制にゲームの要素を取り入れた

 漫画は、女性が「母乳足りていないんじゃない」と嫌みを言う人に遭遇した後、架空の「心のポイントカード」にポイントを貯めていきます。貯まったポイントを生かし、女性が取った行動は意外なもので…という展開です。

 この漫画を描いたのは、巻子さん(ペンネーム)。ウェブ系企業に勤める「アラサー」の会社員で、現在は育児休暇中。育児をしながら、趣味で絵や漫画を描いています。

Q.いつから漫画を描き始めましたか。

巻子さん「20歳くらいです。ゲームで知り合った友人が、漫画がとても上手で、その人に影響されて描き始めました。絵を描くのはもともと好きだったので、楽しく描き始めました」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >