2018/07/12 06:20

ゴールド→赤→青→緑 バイトのレベルが“タイの色”で分かるレストランが話題に、なぜ導入?

 全国に約320店を展開するハンバーグ&ステーキレストランチェーン「ビッグボーイ」のアルバイト従業員が首元に着けている「タイ」が、人によって色が異なり注目されています。テーブルに置いた説明用のPOPと合わせ、業務の習熟度を可視化する取り組みで、SNS上では「ひと目で習熟度が分かれば心にゆとりが持てる」「次に入店したら確かめてみる」などの声が上がっています。

 POPを写したツイッターの投稿は、リツイートが2万8000件、いいねが5万件を超えています。

■正義のヒーローに似せたネーミング

 これは、業務の習熟度をレベル別に4色に色分けして可視化する「まごころ戦隊 安心レンジャー」という取り組み。お客はアルバイト従業員のレベルがひと目で分かり、例えば、注文時の対応が遅い時などに心理的負担が減るメリットがあります。

 レベルは、最高位のレベル3が「ゴールド」。順にレベル2の「赤」、レベル1の「青」、新人スタッフの「緑」の4段階です。テーブル上には、色の意味を説明したPOPが置かれ、お客はそれを見て従業員のレベルを確認できます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

臆病になってチャンスを逃すかも。先々のことを決めて行動する...もっと見る >