2019/02/22 06:40

社内交渉はビジネスの基本 もっと貪欲に、もっとしたたかに根回しをせよ!

 ビジネスの現場は常に変化しています。不安定な時代を勝ち抜くためには、常識的なことや思い込みの壁を取り払わなくてはいけません。今回は起業家の船ヶ山哲さん(以下、船ヶ山さん)に、これからのビジネスパーソンに求められる要件について伺います。近著に「武器としてのビジネススキル」(PHP研究所)があります。

■会社をうまく利用することの意味

 船ヶ山さんは、「自分が手がける業種以外は素人だという認識を持つことが大切」だと解説しています。貪欲に情報感度を高めなくてはいけません。

「これは年収1000万円を成功だと誤解している人がハマりやすい罠の一つですが、誰もが年収1000万円を超えた辺りから、自分は何でもできる『神』だと錯覚する傾向にあります。しかし、それは幻想であり、勘違いです。どれだけ年収を上げようと、すべてのことを完璧にこなすことなどできません」(船ヶ山さん)

「営業トップの成績で年収が高くとも、経理についてはまったくの素人だという人がいます。今の会社で一生を終える、転職しても営業一本でやり切るという人は経理のことなど学ぶ必要はないかもしれません。しかし、『起業』という選択肢があるとしたら、経理や管理、総務のことも、ある程度、知っておく必要があります」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >