2019/02/22 07:10

仕事はおまけだ! 自分らしい人生を歩むための“仕事論”説く漫画反響「元気が出た」

 仕事についての自身の考え方を描いた漫画がSNS上で話題となっています。仕事とは、特定の行為に対する対価としてお金をもらうことだと考える作者。そして、仕事はおまけであり、人生の本質は別にある…と説く内容で「グッときました」「言葉が響きました」「元気が出ました」などの声が上がっています。作者の女性に聞きました。

■仕事だけが人生ではないと気づいた

 この漫画を描いたのは、会社員のハレ(ペンネーム)さん(28歳)です。インスタグラムで日々のエピソードを漫画にして発表しています。

Q.漫画を描き始めたのは、いつごろからでしょうか。

ハレさん「2018年4月ごろから、SNS上で描き始めました。この頃、うつになって休職していました。休職中は考え込んでしまうことが多かったため、気持ちの整理や暇つぶし目的で描き始めました」

Q.今回の漫画を描いたきっかけは。

ハレさん「私は悪い意味でまじめな性格で、予想外の業務や他人の業務を振られたとき、何も言わずやってしまうことが多々ありました。うつの原因は、こうした『何でもかんでもやってしまう』『頼られるとNOと言えない』性格だと感じていました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >