2017/06/01 12:20

女性のストレスオフ職業TOP20 注目すべきは働き方?

女性のストレスオフ職業TOP20 注目すべきは働き方?
女性のストレスオフ職業TOP20 注目すべきは働き方?

 多少の差こそあれ、仕事にストレスはつきものだが、あえて女性にとってストレスオフの職業を選ぶとすれば? 全国7万人の女性に実施した「ココロの体力測定2017」(メディプラス・東京)で出てきたトップ3は医師、会社役員、税理士(会計士、社労士含む)だった。

sub1 どれも一見ストレスフルな印象があるが、社会的地位や収入が高い職種で、さらに働き方の自由裁量が高い点が共通しているのだという。仕事の内容や進め方など、自分のペースで働けることが、ストレスオフ要素になっているのだそうだ。ストレスの高低でその働き方、休み方の違いを比較すると、低ストレス女性は「自分の趣味の時間が充実している」「同じ時間に出社し、決まった時間に帰宅する」「休暇を事前に決める」など、時間のペースを重視した働き方・休み方ができている。一方高ストレス女性は「仕事には我慢がつきものだと思う」など、我慢を肯定する働き方が見られた。

sub2 その他、ストレスオフの上位には、コンサルタント、助産師、中学校教員、大学・専門学校教員、YOGAインストラクターなど、資格を有する職種や指導職が多くランクインした。sub3

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >