2017/06/17 07:10

【スピリチュアル・ビートルズ】 ポールが歌う「宇宙的意識」とは? 禅の悟りとの関係性

『ポール・マッカートニー with リンゴ・スター&フレンズ Change Begins Withinコンサート2009』(Blu-ray)
『ポール・マッカートニー with リンゴ・スター&フレンズ Change Begins Withinコンサート2009』(Blu-ray)

 2009年4月4日、ニューヨークで「チェンジ・ビギンズ・ウィズイン」というタイトルのチャリティコンサートが開かれた。ビートルズの精神世界探求の師であった故マハリシ・マヘーシュ・ヨーギーの超越瞑想の普及を目的としたイベントであった。

 シェリル・クロウやドノバンらと並び、リンゴ・スターとポール・マッカートニーもそれぞれ出演、フィナーレでは共演も果たした。

 コンサートのハイライトとなったのが、ポールの作品で参加者一同で歌い上げられた「コスミカリー・コンシャス」であった。


『オフ・ザ・グラウンド/ポール・マッカートニー』

 1968年にビートルズの面々がインドに瞑想修行のために行った時にポールが書いた作品で、断片的なものではあったが、初出は93年のアルバム『オフ・ザ・グラウンド』まで待たなければならなかった。「さあ、ぼくと一緒に宇宙的意識になろうよ」という歌詞で、瞑想の目的が宇宙的意識との同化であるというマハリシの教えを歌にしたものだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >