2017/10/11 11:20

70年前に何があった? 親日国ウズベキスタンと日本の知られざる関係

70年前に何があった? 親日国ウズベキスタンと日本の知られざる関係
70年前に何があった? 親日国ウズベキスタンと日本の知られざる関係

 ウズベキスタン共和国と聞いて、正確な位置が分かったり、イメージが湧いたりする人がいたらすごい。

 地理的には中央アジアに位置し、中国の西隣のキルギスやタジキスタンと東側で国境を接している。北と西には広大なカザフスタンがある――と聞いても今一つピンと来ない。

 その遠く離れたウズベキスタンには親日家が多いという。理由を説明するには70年ほどさかのぼらなければならない。

地図 旧ソ連時代の1945年から1946年にかけて、極東やシベリアから約2万5000人の日本人抑留者が今のウズベキスタンに強制移送された。そのうち首都タシケントの収容所「第四ラーゲル」に収容された457人が国立オペラバレエ劇場の「ナボイ劇場」建設に携わった。抑留者だった新家苞(にいのみ・しげる)さん(92)は、「われわれ日本人がやったから早く完成した。向こうの連中も本当にできるかどうか分からなかったようだ。完成間近になったら、それまで無愛想だった現場監督がニコニコしながら声を掛けてきた」と当時の様子を振り返った。新家さんは帰国後、4回もウズベキスタンを訪れ、交流を続けている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >