2017/11/11 07:10

【スピリチュアル・ビートルズ】英国のEU離脱とビートルたち 違いは労働者階級との距離?

【スピリチュアル・ビートルズ】英国のEU離脱とビートルたち 違いは労働者階級との距離?
【スピリチュアル・ビートルズ】英国のEU離脱とビートルたち 違いは労働者階級との距離?

 英国が生んだ世界で最も成功したロック・バンドであるビートルズ。その生き残りの二人、ポール・マッカートニーとリンゴ・スターですら意見が割れてしまうほどの勝負となったのが、2016年6月23日に行われた英国が欧州連合(EU)から離脱すべきかどうかを問う国民投票。結果はEU離脱(Brexit)派が52%の票を獲得、残留派は48%だった。

 ポールは海外コンサート・ツアー中で投票できなかったが、「たぶん残留派の方だったと思う。というのも(英中央銀行)イングランド銀行の総裁や、多くの金融専門家たちが(残留賛成と)言っていたからね」と語った(同年6月28日付ワシントン・ポスト紙電子版)。

 そして政治ジャーナリストの友人の言葉を引用してポールは「みんな忘れてはいけないよ、これが欧州で最も長く保たれている平和だということを」と付け加えた。

 一方、リンゴは実際に投票に行き、EU離脱に賛成の票を投じたという。「ぼくはBrexitに投票した。というのも、EUというのは素晴らしいアイデアだと思っていたが、近頃ではEUがどこにゆくのか分からなくなってしまっていたからだ」(同年8月8日~21日号ブルームバーグ・ビジネスウィーク誌)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >