2017/11/11 07:30

“普通の人”佐藤二朗さん、大いに語る JA共済「介護の日」特設サイト

佐藤二朗さんが家族や介護について語るJA共済開設の特設ウェブサイト。
佐藤二朗さんが家族や介護について語るJA共済開設の特設ウェブサイト。

 スーパーマンといえば、クリストファー・リーブ氏の端正な顔立ちがまず浮かぶ古い世代だが、さえないサラリーマンがあの派手な“赤青スーパーマン衣装”に着替えると百人力を得て活躍するTVドラマ「スーパーサラリーマン佐江内氏」(日本テレビ)は、放送終了の春先まで大いに笑わせてくれた。 原作は藤子・F・不二雄氏のSF漫画。主演の堤真一扮するさえないサラリーマン・佐江内氏の鬼嫁役をキョンキョンが演じたほか、ラーメン好きの刑事“小池さん”役のムロツヨシ氏をはじめ、個性的な役柄を芸達者な俳優陣が喜々として演じていた。

 中でも、カラオケ店の店員役など、本筋とはあまり関係ない場面で佐江内氏と絡む神出鬼没の「怪しい男」役、佐藤二朗氏は、いそうでもあり、いなさそうでもある“普通の人”を怪演、さえにさえていた。サントリー飲料「オランジーナ」のCMでも、その妙技は楽しめ、わずかな出演でも強い印象を残す。

 そんな佐藤さんが家族や日本の大問題の1つである介護のことを語る特設ウェブサイトをJA共済が「介護の日」である11月11日に開設した。介護にどれだけお金がかかるかなど、佐藤氏と一緒に考えながら学べるページもある。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >