2018/02/16 15:42

【夫が海外転勤!さぁ、どうする?】その2 現地でNPO法人を立ち上げた村上博美さん(part2)

第11回WWDでスピーカーの話を聞く村上さん(一番左)。
第11回WWDでスピーカーの話を聞く村上さん(一番左)。

 大学院で教鞭を執るなど華やかな経歴を持ち、海外でNPO法人を立ち上げた村上さん。そんなパワフルな彼女にとっても、仕事と子育ての両立が最初から順調だった訳ではない。

――子どもを預ける度に、毎回説明を求められる

 特に、当時生後9カ月だった娘を連れての東京での保育所探しには苦労した。その頃はまだ非常勤講師であったこともあり、保育所に子どもを預けるための認定ではフルタイムとはみなされなかった。また娘を一時的にどこかに預ける際も、毎回どうして子どもを預ける必要があるのか説明を求められ、働く母親への無言のプレッシャーを感じた。結局、認可では良い保育所を探すことができず、無認可の保育所を選んだが、“無認可”という役所のくくり方にも違和感があった。無認可ではあったが、娘が通っていたところはとてもアットホームで良かった。ただ小規模で同級生の友達が少なかったため、途中で幼稚園に転園。当然預かりの時間は短くなるため、幼稚園が終わった後は保育所で夕方までみてもらうという、2段階体制を取った。さらに保育所の送迎や自宅の掃除など、業者に頼める部分はなるべくアウトソーシングするようにした。「その分お金はもちろんかかったが、精神的にも自分の負担を減らすことができた」と村上さんは話す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >