2018/03/10 07:00

【もぐもぐの日】子どもが変わる 学校と家庭が連携し生きる力を育む お手伝い大作戦

【もぐもぐの日】子どもが変わる 学校と家庭が連携し生きる力を育む お手伝い大作戦
【もぐもぐの日】子どもが変わる 学校と家庭が連携し生きる力を育む お手伝い大作戦

 1年生のみそ汁作りをきっかけに、3年生の今もお父さんの弁当を作っている子から届いた手紙。

 “先生、今日もお父さんの弁当を作りました。たまご焼きと塩サバとチキンとエビのすり身揚げと、ピーマンとウインナーの炒め物と、ハムで花びらを作りました。お母さんから、魚を焼いている間に揚げ物をしたり、野菜を切ったり、段取りよく料理するコツを教わりながら、作るのにかかった時間、30分でした。慌てて少しやけどしたけれど、「一人であれもこれも全部するのは大変ね」と言いながら楽しみました。お父さんは「おいしそう」と言って喜んでくれたので、それが嬉しかったです。”3

 初めての弁当作り、おかずはオクラのベーコン巻きやたまご焼きでした。火傷をしながら、家族5人分を2時間かけて作りました。家族みんなが「ありがとう、おいしい」ととても喜んでくれました。その時「一人前になった」「喜んでもらえることはこんなに気持ち良いのだ」と思ったのです。1

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >