2018/03/14 07:00

デートから逃げ出した経験は? 理由は「性格が合わない」のと…

デートから逃げ出した経験は? 理由は「性格が合わない」のと…
デートから逃げ出した経験は? 理由は「性格が合わない」のと…

 デートというと華やかで楽しいイメージがあるが、そうでもないケースも多い!? 実に61.3%の人が、「デートで無駄な時間を過ごした」と感じたことがあることが、ファッションブランドを展開するディーゼルジャパン(大阪市)が実施した、20・30代の恋人がいない未婚男女600人を対象としたインターネット調査で明らかになった。1カ月あたりのデート回数は平均「1.2回」。1回当たりの平均デート時間は「3時間42分」だった。ところが、「あなたは今までの異性とのデートで、無駄な時間を過ごした経験はあるか」という質問には全体で61.3%が「経験がある」と回答。男女別に見ると男性の48%が、女性に至っては74.7%が無駄な時間を過ごした経験があると答えている!mainsub1

 「デートの途中で帰った経験」がある人は14.7%。また「帰られた経験」がある人は5.7%となった。デートの途中で帰った経験がある人にその理由を尋ねると、男性の1位は「性格が合わない」(47.2%)、2位は「話がつまらない、口が悪い」(41.7%)だった。一方、女性の1位は「不潔」で75%。男性がどう不潔だったのかは分からないが、やはりデートに最低限の身だしなみは必要だろう。逆に「デートで気にしないこと」の1位は男女ともに「容姿」(42%)。ルックスよりもマナーや性格が重要という結果に。sub7

 「無駄なデートを抜け出すために使われる口実は?」という問いには、男性の38.9%は「会社からの急な仕事」とし、女性の40.4%は「親族からの緊急の用事」と回答。男女ともに“急な”用事を演出するようだ。ディーゼルジャパンでは、そんな退屈なデートを切り抜けるためのWEBコンテンツ「RUN AWAY KIT」(スマホ専用)を公開している。使用できる機能は緊急事態を演出するフェイクコールやフェイクメッセージなど。デートが楽しいに越したことはないが、念のためアクセスしておく?













今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >