2018/03/28 14:19

山口県のうまいもんを首都圏へ 「地域商社やまぐち」がブランドをPR

試食会に並んだ料理
試食会に並んだ料理

 山口県のうまいもんと言ったら、まず思い浮かぶのは「ふぐ」? 「いやいや、海の幸、山の幸、たくさんの食材や郷土料理が山口県にはある!」というのが地元の人たちの思い。そんな山口県が誇る食材を首都圏に売り込んでいこうと、昨年10月に設立された「地域商社やまぐち」(山口県下関市)が、自社ブランド「やまぐち三ツ星セレクション」をメディア、バイヤー向けにPRするイベントを3月27日、東京都内で行った。 

 地域商社やまぐちは、県産品を首都圏などへ売り込む山口銀行主導の地域商社。山口県と山口銀行が共同で地域創生に取り組む中、設立準備が進められた。同銀行のほか、山口フィナンシャルグループ、ベンチャーファンド、山口県内民間企業6社による100%民間資本で設立。山口県は、新商品の開発やプロモーションの実施などの広報面を中心に支援を行っている。やまぐち三ツ星セレクションには現在、同県の歴史と風土に育まれた魅力ある県産品の中から厳選された27アイテムが登録されており、同社では、大都市圏、海外への販路拡大と、ECサイト構築によるBtoC(business to consumer、個人顧客相手のビジネス)ビジネスも展開していく考えだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >