2018/03/29 14:02

休日…だけど家事は多し 約6割が「平日よりも家事が増える」

休日…だけど家事は多し 約6割が「平日よりも家事が増える」
休日…だけど家事は多し 約6割が「平日よりも家事が増える」

 休みの日、仕事は休みでも家事はある。食事はしなきゃならないし、掃除や洗濯に特別な“祝日”があるわけでなし…。せめて食事作りの負担だけでも減らすには出前という手もあるが、出前に罪悪感のある人も多いようだ。出前・デリバリーに関する調査研究を行う出前総研(出前総研・大阪)が実施した、「休日の家事や食事の準備における出前利用に関する調査」によると、女性の休日の家事負担について、約6割が平日よりも家事の時間が増えると回答した。調査対象は出前館利用者の女性計476人。

 休日の食事については、「自炊する」という人が最も多く74.7%、「出前を利用する」人は次点で60%。子どものいる家庭では、自炊する人が81.5%で、子どものいない家庭や一人暮らしの家庭に比べて高かった。子どものいる女性のうち、54.1%が、平日に比べて休日の家事の量が増えると感じており、うち57.5%が平日より1時間以上家事をする時間が増えていた。具体的にはやはり食事の準備や掃除、食器洗いの負担が大きいとする人が多かった。9d503f2b82f9fbe985b7671ec962294136fad48e

 子どものいる家庭では、休日の食事の準備により家事負担が増えていることが判明したわけだが、出前を積極的に利用する人はあまり多くはないようだ。出前をとることについて、「手作りをしない後ろめたさは感じるため、お父さんのいない時に利用する(45歳/会社員)」、「専業主婦だから手作りをしなくては、と思って普段あまり利用しない(34歳/専業主婦)」、「仕事をしているため、同世代や家族に対してうしろめたさはないが、実家は手作りを重視する家のため、出前を利用していることはあまり言いたくない(41歳/看護師)」など、罪悪感のある人も少なくないようだ。「お金の無駄使い」「料理を手抜きした」と捉える人もいる一方、「息抜き」として利用する人も。さて、週末の食事は何にしよう?







今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >