2018/04/23 12:14

店でトイレに入ろうと… 米スタバの人種差別議論

600-07760329© Ed GiffordModel Release: NoProperty Release: NoSchuylkill River and Skyline, Philadelphia, Pennsylvania, USA
600-07760329© Ed GiffordModel Release: NoProperty Release: NoSchuylkill River and Skyline, Philadelphia, Pennsylvania, USA

 食事やお茶に入った店で、水を買ったコンビニで、トイレを借りるという人はもちろん多い。ところで、買う「前」に、だと少々入りづらいと思う人も多いだろうか? 米スターバックスで、トイレに入ろうとした男性が、「まだ何も買っていない」と断られた動画がネットに上がり、議論が広がっている。米・フィラデルフィアで12日、同様の経緯で、店内で友人を待っていた黒人男性2人が最終的に警察に逮捕される事態に発展、人種差別だと抗議が広まっている中の投稿。スターバックスは来月29日、全米の8,000店舗を一時閉店して従業員教育をすると宣言する事態になっている。

 欧米のスターバックスでは、トイレのドアを開けるのにコード番号が必要、というところが多い。このコードは、飲み物などを買ったレシートに印刷されるなど、商品を買えばその場でもらえるようになっている。HUFFPOSTやBBC、EXPRESSなど欧米メディアが伝えたところによると、フィラデルフィアの事案は、男性が注文前にトイレを使おうとして起きた。品物を買わないなら店を出るよう求められ、友人を待っているところだと説明したが受け入れられず、店員が警察を呼んだという。店内で一部始終を見ていた他の客も「彼ら(黒人2人)は何もしていない」「なぜ警察を呼ぶ必要があるんだ」と、店内の動画を投稿。“白人が同じことをしても警察まで呼ばれない”と抗議が殺到し、スターバックス側は「誤った対応だった」として謝罪した。

 その直後、「すでにロサンゼルスでも同じことが起きていた」と、1月に同様の経験をした黒人男性が動画を投稿した。こちらは、実際に店内にいた別の白人男性が飲食物を買う前に、店員にトイレのドアコードをもらって使用した後の出来事で、「彼はよくて、なぜ自分はだめなのか。肌の色が問題なのか」と、前述の事案とまとめて波紋を呼んでいる。

text by coco.g

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >