2018/05/09 19:17

100均アイテムで作れる! 母の日に贈る手作りの布花ギフトアレンジ【OVO母の日2018】

100均アイテムで作れる!  母の日に贈る手作りの布花ギフトアレンジ【OVO母の日2018】
100均アイテムで作れる! 母の日に贈る手作りの布花ギフトアレンジ【OVO母の日2018】

 母の日が迫っていますが、プレゼントの準備はいかがでしょうか。「まだ用意できてない!」「何か作ってみたい!」という方にオススメの、布、ワイヤー、ストローで簡単に手作りできる、布花カーネーションのアレンジメントをご紹介します。

― 教えてくれたのは砂村正子さん。― 

東京・横浜でプリザーブドフラワー教室「アトリエ優花」、「エレガンス プリザーブドフラワー協会」を運営。ヨーロッパの伝統工芸(ブリヨンデコール)の世界に魅了され、オーストリアのザルツブルクにて学ぶ。2004年には「第2回フロールエバーコンテスト」で優秀賞を受賞。フラワー暦31年。多数のメディア(TV・雑誌)で活躍。


ブリヨンデコールの作品


砂村正子さん

スクールのWEBサイト http://www.epa-y.com/

《100均アイテムで作れる!母の日に贈る手作りの布花ギフトアレンジ》

<材料>
-花-
・布
・リボン
・パール(4㎜)各6粒

・ガラスの器
・ペーパーストロー18本
・アクリル板 
・綿
・粘土

<道具>
・ハサミ
・ピンキングハサミ
・地巻ワイヤー(#26、#28、#30など)
・フローラルテープ

《布花カーネーションの作り方》

1.ピンキングバサミでカットした布(65×35㎜)を、二つに折ったワイヤー(#26)ではさみます。

DSC_1440 180 1302.リボンにギャザー(しわ)を寄せ、2本のワイヤーを密にねじる。(花1輪にこれを10本使う。計6輪分作る)

3.花の中心になるものを1本(ベージュ)選び、その左右に2本(ピンク)を合わせる。
※以降、カーネーションの作り方は、花びらの束ねる順番を色を変えて説明しています。

DSC_K54.さらに下側サイドに4本(パープル)を入れた後、立体的になるように周りに3本(赤)入る。

DSC_K115.根元を太いワイヤー(#30)で2~3回しっかり巻き、残りのワイヤーは下に巻きおろす。茎部分となる花の下からワイヤーにフローラルテープを巻き、6輪分の布花を制作する。

<リボンと器>
-リボンA-

ピンキングバサミで60㎜にカットしたリボンを、パールを通したワイヤーではさみ、カーネーションと同じ要領でギャザーを寄せ2本のワイヤーをねじる。(これを3本作る)

-リボンB-

DSC_RB9同じ要領でM字型に束ねたリボンと、長めに垂らしたリボンつくる。

-器とアレンジ-

1.ガラスの器の内側に筒状のアクリル板を入れ、器の高さに切ったストローが固定できるように綿や粘土を入れ、セットします。

2.粘土の中央に1輪を挿した後、その周りに、3本の赤の花が均等になるように挿す。

3.花の高低差を出しながら配置して、間にリボンをあしらう。

4.さらにM字に束ねたリボンと長めのリボンを挿す

5.完成

《作り方のポイント》
カーネーションの布花やリボンは、ワイヤーの根元をそろえてギャザーを寄せ、ワイヤーをねじる時は、緩まないようにしっかりとねじると美しく仕上がります。布花を束ねる時はドーム型になるようにお花に角度を付けて束ね、崩れそうな時は根元にフローラルテープを巻いて固定します。また、応用編として3輪のカーネーションを束ねてコーサジュとして使用したり、ギフトボックスなどに使用してインテリアとして楽しむこともできますよ。



(編集部/M)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >