2019/01/24 16:20

バレンタイン予測2019 平成最後は予算がアップ!?

バレンタイン予測2019 平成最後は予算がアップ!?
バレンタイン予測2019 平成最後は予算がアップ!?

 今年も早いもので、もうバレンタインデーが意識されるような時期になった。既に、バレンタインに関するセールも目立つようになっているが、そうした中で、明治(東京)は、15歳〜74歳の男女2,000人を対象に、バレンタインに関する意識と実態調査を実施。その結果を基に、平成最後のバレンタインの傾向を予測した。

 ズバリ、バレンタイン予測2019は・・・

(予測1)ハロウィン超え──盛り上がり度では6割の人がバレンタインに軍配

(予測2)チョコはマストアイテム──お菓子はいろいろあるけれど、7割の人がチョコのやり取りを希望

(予測3)永久不滅の「義理チョコ」──2人に1人が義理チョコを実践する予定

(予測4)友チョコは“映えチョコ”主義──女友だちには見栄え重視で手作り

(予測5)今年はバレンタインも健康ギフト──半数以上が健康志向で高カカオチョコを活用

(予測6)バレンタインチョコ予算UPの兆し──予算総額は平均で4,702円。恋人チョコ予算も2,392円→2,814円にUP

 ちなみに、同社によると寒い時期ほどチョコの売り上げもUPするのだとか。確かに、暑いとせっかくのチョコが溶けてしまった・・・なんてこともある。溶けにくい今だからこそ、気兼ねなくチョコを楽しむ人が多いのかもしれない。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >