2019/02/15 05:30

「平成の○○離れ」で最も多いのは? 2位の「新聞」を上回ったのは・・・

「平成の○○離れ」で最も多いのは? 2位の「新聞」を上回ったのは・・・
「平成の○○離れ」で最も多いのは? 2位の「新聞」を上回ったのは・・・

 平成の30年間で「世の中変わった」と思っている人が少なくないだろう。30年前は当たり前のように行われていたことが、まったく行われなくなったり──そんな中で、エアトリ(東京)は10代~70代の男女700人を対象に「平成の〇〇離れ」に関する調査を実施した。

 ズバリ、あなたの「平成の〇〇離れ」(複数回答)を聞いたところ、最も多かったのは「タバコ」(33.8%)。2位の「新聞」(20.5%)に10ポイント以上の差をつけた。男女別で見ると、「タバコ」(男性:39.5%、女性:25.3%)、「ギャンブル」(男性:27.3%、女性:6.6%)といった趣味・嗜好品で、男性が女性を15~20ポイントほど上回ったのに対し、「恋愛」(男性:15.1%、女性:19.8%)、「結婚」(男性9.6%、女性:17.0%)などでは、女性が男性を上回る結果となった。

img_177235_2

 次に、「平成で〇〇離れしたくなかったもの」(複数回答)を聞くと、「車」が(9.3%)とトップとなり、「恋愛」(7.9%)、「ゴルフ」(5.7%)が続いた。「平成の〇〇離れ」が進んだ理由(複数回答)としては、「ネットやスマホの普及」(51.7%)と回答した人が最も多く、2位が「収入の減少」(44.7%)となった。所得の低下とスマートフォンの普及による通信費の上昇・余暇の使い方の変化は、嗜好などに大きな影響を与えたのかもしれない。

img_177235_3

 最後に「平成の〇〇離れ」をしたが、新元号になったら再チャレンジしたい、始めてみたいもの(複数回答)を聞くと、男女ともに「恋愛」(総合:14.8%、男性:12.9%、女性:17.6%)がトップとなった。



No smoking. Close up of male hands holding cigarettes and proposing it to person. The human arm is gesturing with refusal on bokeh background.





Dreary sky background. Young woman in black shirt. Side profile. Holding rose

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忍耐強くいこう。今日は動くよりも待つ方にツキがあり。またジ...もっと見る >