2019/02/18 17:15

知る機会が少ない大事な話【この人に聞く!】 危機管理のプロを育てるNPO法人代表・深見真希さん(1)

知る機会が少ない大事な話【この人に聞く!】 危機管理のプロを育てるNPO法人代表・深見真希さん(1)
知る機会が少ない大事な話【この人に聞く!】 危機管理のプロを育てるNPO法人代表・深見真希さん(1)


■何かあってからの危機管理?
 豪雨、地震に大型台風と、2018年は日本各地で自然災害が相次いだ。被害が出た後にどう対処するかということも確かに大事だが、被害そのものを最小限にとどめることができれば、それに越したことはない。


 日本で一般に危機管理というと、災害や事故などの有事が発生した後にどう対応するか、ということを指すことが多いが、アメリカなどでは有事のみならず、平時からの危機管理に重点がおかれている。アメリカではどの自治体にもEmergency manager(危機管理者)という専門のポストがあり、日ごろから警察・消防・病院や自治体間で連絡を取り合い、有事に備えた研修・会議などを行っている。このアメリカ式の危機管理学を研究した学者が、実は日本にも存在する。危機管理プログラムなどを提供するシンクタンクで、NPO法人でもある「International Institute of Global Resilience」(IIGR・イイガー)を創設し、代表を務める深見真希(ふかみ・まき)さんだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >